広島県広島市生まれ。幼い頃から絵を描くことが大好き。父が使っていたカメラをもらい、10歳から写真を撮りはじめる。 当時は花や草などを撮影し、その写真を模写することを繰り返す。絵画への情熱は中学時代も続き、ひたすらデッサンに没頭。短期大学の美術科・洋画コースに進み、写真部に在籍。2つの分野で創作を行う。将来の夢は「画家として生きていくこと」。大学卒業後、出版社勤務などを経て、21歳より創作中心の生活に入る。2007年、広島現代美術館で行われた「戦争と市民展」に絵画作品を出品するとともに、展示全体のディレクションを担当。同展は中国・ドイツでも開催された。その後、創作の重心が絵画から写真に移行。

「写真のような絵を描きたい」という想いが 「絵画のような写真を撮りたい」に変化。

積極的に個展を開催する。

2013 / 10 / 1  akiko photography 設立

 

現在 雑誌・広告などで 広島を拠点に活動

 

文:ライター清水浩司




 
▼ Items
 
Body : canon 5d markⅲ  /  canon 7d  /  OM-D E-M5 Mark II  /  FUJIFILM xt1 / RICOH GR
Lens : ズーム  16〜300 mm 間 /  単焦点  24〜100 mm 間
Canon / Carl Zeiss / FUJIFILM
照明機材 : モノブロック / スピードライト / 背景紙
/ ディフュザー / レフ… など、出張スタジオ設置可能

中野章子